講師紹介

塾長:福島清隆 (Fukushima Kiyotaka) / SILマネジメント株式会社 代表取締役
 

 一般社団法人日本キャッシュフローコーチ協会:登録コーチNO:248

 日本決算書すっきりアドバイザー協会:決算書すっきりアドバイザー®

 認定SWOT分析コンサルタント 【中級検定・㈱RE-経営】

 一般財団法人リスクマネジメント協会:研修インストラクター   

 NPO法人 日本交渉協会 交渉アナリスト1級

 
 
 
 
 
 
代表:福島清隆の想い
 
私は2014年の定年退職と同時に、個人事業主で経営コンサルタントとして起業しました。今の時代、60歳はまだまだ若く、残りの人生で時間を持て余すような生き方をする気持ちなど更々なかったというのが本音です。しかし、いきなり大きな投資をして何かを始めるという訳にもいかないというのが現実でもありました。37年間、物流企業に所属していましたので「専門は?」と問われると「物流です」と答えるようにしていました。

しかしながら、人生100年時代を頭脳と体力が維持できる限り「生涯現役&生涯成長」を密かな志とし、サラリーマン時代の自分の体験を活かして、定年後の新たな人生では物流に関する仕事に限らず、マネジメントそのものへの取り組みで「人を育てる&収益を改善する」という事業理念で活動したいと考えておりました。

定年後5年を経て、手探りで諸々の学びを重ねていく中で、自分の想いを実現するツールとして、「ペンタゴン式人財育成法」を自身のオリジナルで構築しました。
それぞれの分野でより専門性の高い方がおられますが、私はあくまでも「経営者になれる人財を育てる」「企業の収益を改善する人財を育てる」ということにフォーカスし、その想いを「人を育てる&収益を改善する」と表現しています。

2019年には法人企業を設立しました。これからも世の中に貢献できる人間でありたいと願うと同時に、自分自身も本物の経営者として育つことを自身へのミッションにしています。

私の事業理念では企業の業種・業態・規模を敢えて特に絞り込む必要はないと考えています。
人生100年時代の最終章を、仕事、ボランティア活動、そして私生活。それぞれで充実した時間を過ごしたい。社会貢献を果たしながら人生を楽しみたい。
そういう想いで大切な時間を、出逢った人と共に楽しく明るく生きていきたいと考えています。
 
 
プロフィール
 
経歴
1978年04月  大塚倉庫株式会社入社 釧路出張所配属 事務内勤
1986年03月 福岡支店 支店長
1990年07月 取締役西部ブロック部長
2012年06月 取締役退任、顧問就任
2014年04月 定年退職
2014年05月 SILマネジメントサポート 代表 就任
2019年10月 SILマネジメント株式会社 代表取締役 就任
(出向等)
2002年06月 取締役海外事業部長
2003年08月 海外子会社社長 2007 年 03 月海外事業担当終了
2007年05月 国内関連会社社長 2012年01月退任
 
 
サマリー
  • 大塚倉庫株式会社に入社以来、基本的に管理部門に従事。
  • 1978 年の入社と同時に北海道の釧路の事業所に配属され、大塚グループの関連工場の物流内勤業務に従事。
  • 翌 1979 年には大阪本社の経理部に配属となり経理業務の基礎に従事。
  • 1981 年には企画部が設立され、社内企画部門として諸般の業務に取り組む。
  • 1983 年からは同組織内で情報部門も設立され、社内業務の IT 化に従事。
  • 1986 年以降は管理職という立場になり、社内及び取引先との諸問題に取り組む。
  • 1990 年、取締役就任以降は、主に西日本の管轄事業所を統括。
  • 2002 年 06 月、取締役海外事業部長に就任し、中国上海で新規事業を開拓。
  • 2003 年 08 月、上海にマーケティング部門の現地法人を設立し董事長兼総経理に就任。
  • 2006 年 10 月、上記現地法人を解散・整理。
  • 2007年05月、東京にて、関連会社株式会社ビッグベル社長就任 物流の流通加工会社。
  • 2007年05月、東京にて、子会社たまごエクスプ株式会社社長就任(非常勤) 運送会社
  • 2011 年 05 月、たまごエクスプ株式会社代表取締役退任
  • 2012年01月、株式会社ビッグベル代表取締役社長を退任 大阪本社勤務 顧問就任
  • 2014年04月、大塚倉庫株式会社 定年退職
 
 
得意分野
 
  1. 国内物流事業(医薬品、飲料、食品、日用品)における拠点整備、物流コストチェック、マネジメントの支援
  2. 「経営戦略」、「リスクマネジメント」、「リーダーシップ」の3分野をベースにして、顧客企業の人財育成と収益の改善に関して貢献する。
    1. 「経営戦略」・・・キャッシュフローコーチ、SWOT&クロス分析、経営計画書策定他。
    2. 「リスクマネジメント」・・・BCP(事業継続計画)の作成支援・CSR(企業の社会的貢献)の浸透
      リスクマネージャー及び CRO(チーフリスクオフィサー)の育成
    3. 「リーダーシップ」・・・孫子の兵法他、偉人・著名人の名言から人間力研鑽
  3. 顧客獲得のためのセミナー・研修の実施
    1.  「キャッシュフロー経営」を基礎として、専門職以外の社員にも決算書を読み解くコツを伝授
    2.  リスクマネジメント体制の重要性を説き、社内専門部署の設立または担当者の任命と育成
  4. 「SILアカデミー」(別名:1on1 オンライン顧問 福島塾)
    2020年6月より「SILアカデミー」を立ち上げて新たな活動開始
    「ペンタゴン式人財育成法」を掲げる(キャッシュフロー、SWOT&クロス分析、リーダーシップ、リスクマネジメント、経営計画書を 5 本柱とする)
 
 
 
プライベート
 
出身:鹿児島 
家族: 妻 娘3人(既に成人
趣味: ウォーキング,温泉巡り、映画鑑賞、スポーツ観戦、読書 
 
 
 
 
座右の銘
 
「人間として何が正しいかで判断する」 (稲盛和夫)
 
 
 
 
 

お問い合わせ・ご相談

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

SILマネジメント株式会社

お問い合わせ・ご相談はこちら